\即日融資おすすめ1位/

トップページ

「とにかく今すぐお金が必要」
「今日中にお金を借りたい」
「でも街金で借りるのは怖い…」


当サイトでは、今すぐお金が必要だけど審査に通るか不安という方に、即日で借りれるおすすめのキャッシング先をご案内します。

\今すぐ安全に借りるなら/
【街金おすすめ.club】

<24時間365日申込OK!スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【街金おすすめ.club】で紹介するキャッシング会社なら、ネット申し込みなら誰にもバレることなく借り入れできます。郵送物無しを希望するならプロミスが一押しです。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【街金おすすめ.club】コラム

キャッシングの借り換えとは、利用中のキャッシングを別のキャッシングからの借入で完済し、利用業者を切り替えることですが、金利を低く抑えられるかもしれません。

僅かな金利の違いであっても、長期間返済することを考えると、今より低い金利の業者で一本化できるのなら、ベストだと言えます。

普通、どのようなキャッシング業者でも、金利は借入額が小さいほど高金利で、大きいほど低金利になっているはずです。

そのため、たとえ少額の借入でも、それが複数あるのなら、まとめて借入総額を大きくすれば、もっと利息を安く済ませられるかもしれませんので、検討してみてください。

法改正により、新たな貸金業法が2010年6月に完全施行されました。

そのため、それ以前に高金利でキャッシングしていたという人は、過払い金が発生している可能性が高いです。

この過払い金とは、キャッシングの返済時に払い過ぎた利息のことです。

10万円以下の借入の場合、20パーセント以上の金利で借りていた人は過払い状態になっています。

過払い金は自分で請求したり、法律事務所に依頼して請求することでお金が戻ってくるかもしれません。

しかし、完済後10年という期限があるので、思い当たる節があるという人は早めに行動しておきましょう。

オリックスは今では日本だけでなく海外でも活躍するほどの実力のある大変有名な会社です。

最近ではマーリンズで活躍中のあのイチロー選手がかつて所属し活躍していた球団オリックスをまるごと所有するほどの大企業なのです。

そんなオリックスの最も中心となっている事業が金融事業だということを皆さんはご存知でしょうか。

毎日の生活には欠かせないクレジットやカードローン、キャッシングはもちろんですが、日本国内だけでなく世界各国でも幅広く事業を展開している大きな企業です。

皆さんご存知のように、キャッシング業者の中には、新規契約者などを対象にした一定期間利息ゼロの特典を付けたサービスを提供している業者がたくさんあります。

このサービスとIPO投資を同時に行えば、お金を儲けられるかもしれません。

キャッシング業者から借りたお金を元手に希望するIPOの抽選に参加します。

当たれば儲かりますし、抽選に洩れれば、お金はそのままキャッシング業者に返せばいいため、ご自身が損することは無いと思います。

注意したいのは、これ以外の資産運用のためにキャッシングでお金を借りることです。

場合によっては借金が膨らむため、おススメできません。

例え、不慮の事故やトラブルに見舞われたのだとしても、借入金の返済が1日でも遅れてしまうと、まず、自宅や携帯電話など、契約時に記入した希望連絡先に業者から連絡がきます。

ほとんどのキャッシング業者は職場に督促の電話を掛けるようなことはしませんし、テレビドラマのように、自宅に押しかけられるような恐ろしい目に遭うことは、まずありえません。

でも、滞納を続けると、信用度が急落したブラックとして、今後、数年間はキャッシングサービスや、他の金融機関の契約にも支障が出る可能性があります。

\おすすめ1位のプロミス/
【街金おすすめ.club】